イベントセミナー情報

U理論:Social Presensing Theater 体感リトリート

主催・ SPTリトリート事務局

SPT(Social Presensing Theater) について
「身体」をツールとして使って、U理論を体感する実践的手法です。
U理論を提唱するオットー・シャーマーと、アラワナ・ハヤシによって開発されました。米国人のアラワナ・ハヤシは日本古来の舞楽を学び、コンテンポラリー・ダンスのフィールドで活動してきました。またチベット仏教の瞑想指導者でもあります。

海外で実施されるU理論のセミナーでは、SPTは大きなパートを占めています。しかし、日本国内ではなかなか体験する機会がありませんでした。今回、SPTのアドバンスコースを修了された桑原香苗さんの協力により、SPTを学ぶリトリートを実施します。

SPT解説(動画あり)
https://arawanahayashi.com/watch/

◇SPTのメリット:
「身体」を使うことで、構造や課題を短時間で「見える化」し、観察や振り返りを容易にします。いま起きていることの本質を、短い時間で関係者全員が、同時に、深くとらえることができます。
自身が体感したことを、深い対話を通じてフィードバックし、リフレクションを繰り返すことでこれまで自分が気づいていなかった可能性に気づくことができます。

◇SPTの考えかた:
ベースになるのは、人の心と体に、また人と人の間に起きている見えないことに注意を向け、意識できる範囲を広げていくawareness (気づきの力)です。それは新たに獲得するものではなく私たちが本来持っているものなので、ただリラックスして思い出していこうというアプローチを、SPTでは取っています。

◇SPTの応用範囲:
個人の抱える行き詰まりはもちろん、個別企業の戦略立案、環境問題、グローバル経済と格差社会、教育といった社会課題まで幅広く対象となります。課題の中に存在するシステムと関係性を身体を使って観察し、“出現する未来”を探っていきます。

◇どんなプラクティスか?:
Uプロセスの中ではSensing(感じること)からPrototyping(いろいろ実験しながら形にしていくこと)のプラクティスとして実施されます。SPTの多様な手法を2泊3日の一連で実施し、体験を深めていきます。
・マインドフルネス
・個人プラクティス(個人の身体への気づき)
・4-5名でのグループ・プラクティス(関係性への気づき)
・20名程度の大人数でのプラクティス(複雑なシステムへの気づき)
3日間を終えた時点で、参加者それぞれが具体的なアクションプランを見つけ、社会に対して翌日から実践して行くことを目標とします。

◇このような方におすすめです:
・U理論について学びを深めたい方。
・やりたいことがあるが、どのようにして実現したらよいかが見えていない方。
・世界に対して自分の持つ能力で、どのように貢献するべきか迷っている方。
・ご自分の身体の可能性を探求したい方。

◇なぜリトリートなの?:
宿泊するフフ山梨は、富士山を望む自然豊かな環境と、身体が喜ぶ美味しい食事を提供するリトリート施設です。SPTでは「大地と憩う身体」をベースとして、様々なプラクティスを実施します。自然の中で大地と繋がり、ご自身の身体と心を解放することで、日常とは違う、深い気付きに繋がってゆきます。
リトリート後も、システムの自然な動きにしたがって自分の身体を取り戻し、健康がもたらされることが期待されます。

【募集要項】
●日程:9月7日(金)13時〜9月9日(日)16時
●ファシリテーター:桑原香苗さん
U理論を展開するPresensing InstituteのSPTアドバンスコース修了。日本プロセスワークセンターのファカルティ(教員)でもあり、カウンセリング、コーチング、組織開発のファシリテーションの専門家として活動しています。
●会場:保健農園フフ山梨
(新宿よりあずさ・かいじで90分+車30分)定刻送迎車あり
http://fufuyamanashi.jp/access/
●人数:25名程度
●料金:80,000円(消費税込み)
・お振込の手続きはメールでご案内いたします。
・料金には研修費、食事(朝2回、昼2回、夕食2回)、宿泊費を含みます。
・宿泊は男女別3-4名1室の相部屋となります。
・現地までの交通費は各自ご負担ください。

【お問合わせ】
SPTリトリート事務局(伊江、國料、鳥居)
メール:sptinfo.0907@gmail.com

【申し込み締め切り】
●7月31日(火)

開催概要

開催日
2018年09月7日~9日
時間
9月7日(金)13時〜9月9日(日)16時
場所

保健農園フフ山梨
(新宿よりあずさ・かいじで90分+車30分)定刻送迎車あり

参加費
80,000円
懇親会
定員
25名
キャンセル・返金について

【お問合わせ】
SPTリトリート事務局(伊江、國料、鳥居)
メール:sptinfo.0907@gmail.com

PICJ CONNECT

メールマガジン

U理論に関する最新情報やイベント、ツール等のご案内などをお送りするメールマガジンです。
ご希望の方は上記よりメールアドレスをご記入ください。