書籍紹介

U理論

過去や偏見にとらわれず、本当に必要な「変化」を生み出す技術
C オットー シャーマー (著)、 中土井 僚 (翻訳)、 由佐 美加子 (翻訳)
MIT発!未来から現実を創造せよ。人・組織・社会の「在り方」を鋭く問う現代マネジメント最先端の「変革の理論」

ますます複雑さを増している今日の諸問題――個人の生き方から企業経営やコミュニティの在り方、さらには超国家的・世界的課題に至るまで――に対して、我々はどう向き合い、どこに解決の糸口を探るべきなのか? 「すでに起きてしまったこと」に学ぶだけでは今日の課題には対処できない。我々は「未来から」学ばなければならないのだ、と著者シャーマーは説く。その手法を体系化した「U理論(Theory U)」は、経営学に哲学や心理学、認知科学、東洋思想まで幅広い知見を織り込んだ他に類を見ない理論であり、その深淵な示唆と斬新な構想は21世紀の世界に幅広く根本的な影響をもたらしつつある。
あらゆる前提を取り払い、最も深い内面の声に耳を傾けよ――人・組織・社会の「在り方(プレゼンス)」を鋭く深く問いかける、現代マネジメント界最先鋭の「変革と学習の理論」、待望の邦訳。

U理論

PICJ CONNECT

メールマガジン

U理論に関する最新情報やイベント、ツール等のご案内などをお送りするメールマガジンです。
ご希望の方は上記よりメールアドレスをご記入ください。